読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関東11月に家族でお出かけスポットは?子どもが喜ぶ穴場はどこ?

スポンサー ドリンク

f:id:kyouka_zakkan:20151103202839j:plain

こんにちは、shuです。

今日は、子どもとお出かけ「11月の家族でお出かけスポット」をご紹介しちゃいます。

秋のドライブと言えば、紅葉スポットも定番ですが、他にも楽しめるところは、たくさんあるんですよ!

 

「むさしの村」で笑顔いっぱいの思い出を作っちゃおう!

 

親子で楽しめるドライブスポットは、埼玉県加須市の「むさしの村」です。
埼玉県の豊富な自然を生かした遊園地で、小さい子どもが楽しめるアトラクションやキャラクターショーなどがある上に、動物と触れ合えたり、農業体験もできたりする、一日中色々な楽しみ方ができる場所です。

まずおすすめは、23種類のアトラクションが楽しめる遊園地エリア。
サイクルコースターや大観覧車、スカイバルーンなど、ドキドキのアトラクションや、大人も楽しめる「カード迷路 ぐるり森 大冒険」など、小さい子どもでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。

次に、充実のキャラクターショー。
11月は、仮面ライダーゴースト、アンパンマン、プリンセスプリキュア、妖怪ウォッチなど、子どもたちの大好きなキャラクターが次々と登場します。

ふれあい牧場には、ウサギやヤギ、そしてポニーがいて、可愛い動物たちと触れ合ったり、ポニーに乗ったりすることもできます。

そして、11月の農業は、収穫体験。
秋じゃが、サツマイモ、里芋、ネギ、人参、大根、落花生など、たくさんの野菜の収穫体験ができます。

親子で一緒に遊んだり、動物や土と触れあったりできて、素敵な思い出ができること間違いなし!

11月のむさしの村に、ぜひ行ってみてくださいね。

 

 

子どもが大喜びのおもちゃ王国へレッツゴー!

 

おすすめの親子で楽しめるドライブスポット!群馬県吾妻郡にある軽井沢おもちゃ王国。

 

近くのICは上信越自動車道の碓氷軽井沢ICです。そこからおおよそ1時間かかります。この時期ですので行き帰りは紅葉が楽しめます。途中に道の駅などもあり、休憩もゆっくりとれます。

 

目的地は子どもの大好きなおもちゃ王国はいかがでしょうか。こちらは場所の名称のごとくおもちゃで遊べる空間が屋内にあります。「男の子ならプラレール、女の子ならシルバニアファミリー」もお勧めです。

 

また、お天気が良ければ広々とした自然豊かな屋外の施設で思いっきり遊べます。アスレチック、渓流釣り、自然体験イベント、どうぶつ広場、水の広場…と1日ではない足りないほどの楽しい空間があります。

 

観覧車やゴーカートに乗ったあとは、レストランでの食事や手作りのお弁当でランチもお勧めします。

 

この秋、天気の良い日に行かれてみてはいかがですか?

 

 

f:id:kyouka_zakkan:20151103203029j:plain

家族で紅葉を満喫できる「高尾山


東京都八王子市にある、ミシュランのガイドブックでも三ツ星がついた高尾山。

 

都心からもアクセスしやすく、老若男女問わず毎年多くの方が訪れています。
足腰が弱くて登山には自信がないという方でも、ケーブルカーやリフトがあるのでそちらを利用することで手軽に、また間近で紅葉を楽しむ事ができます。

 

ケーブルカーを利用することで綺麗に赤く染まった紅葉を、しっかり楽しむ事ができました。

ただ、週末や祝日などは特に混雑していますので、ケーブルカーもリフトも行列ができている事が多くあります。

 

並ぶのも嫌だな、という方はコンクリートで舗装された歩きやすい登山コースを選んで登る事で、苦しい思いもすることなく、紅葉を見て楽しみながら登山できます。

 

またもう一つのお楽しみは…
登山コースの途中途中に、美味しいお食事どころがあることです。

 

オススメは、大きな焼き団子!
1玉が通常の2倍近くあるような、焼き立ての団子を食べながら歩くことで食欲の秋も楽しむ事かできます。

 

山頂からの景色も最高ですので、是非一度足を運んでみてください。

 

 

スポンサー ドリンク
 

 

ふなばしアンデルセン公園でアスレチックを楽しむ

 

小さいお子さんでも遊べるアスレチックや、長さ50メートルの大きなすべり台、美術館もあり、家族でのんびり楽しめるパターゴルフもあります。

 

アンデルセン公園は、「わんぱく王国」「メルへンの丘」「自然体験」「子供美術館」「花の城」という5種類のゾーンがあります。

 

園内は童話作家のアンデルセンの育った風景をイメージしているそうです。
アスレチックの数がとても豊富で、子供は飽きることなく元気に遊びまわれます。

 

広い公園なので、ボールを持って行ったり、バドミントンやフリスビーで遊んだりするのもおすすめです。

 

園内は風車や色鮮やかな綺麗なお花が沢山咲いていたり、雰囲気もとても良いです。

 

ベンチやお弁当屋さんもあるので、手ぶらで行っても中でピクニックできます。
子供が遊び回って汚れてもいいように、着替えを持っていくと良いかもしれません。

 

 

実は楽しい茨城県~笠間ドライブ~

 

秋といえば紅葉。青空の下、彩られた山々を誰もが見たくなるはずです。しかし、混雑、渋滞でへとへとになってしまうことはよくあります。そんな時は、茨城県がおすすめです。

 

常磐道で行けば、都心から2時間も走れば、いつもとは違うのびのびとした自然が広がっています。その中でもおすすめな場所が笠間稲荷で有名な笠間です。その中でもぜひ行ってほしい場所が、笠間工芸の丘です。

 

笠間の街を丘から眺めることができ、陶芸体験やクラフトアート体験が楽しめます。とてもアットホームな感じの店員さんが、丁寧に作り方を教えてくれます。

 

また、工芸の丘の周りは、陶の杜というとてつもなく広い公園になっています。一周散歩するだけでも、かなりの体力を要するような自然がたっぷりの散歩道があります。

 

展望台や遊びの杜などもあるので、お子さんたちはここで1日遊べます。また、美しい紅葉を丘の上から見下ろすことができ、かなりリフレッシュができるおすすめの場所です。

 

 

 

原宿竹下通りがオススメ!

 

小中高生からおじいちゃんおばあちゃん、外国人観光客で賑わう竹下通り。

 

若者に人気のWEGOやスピンズといったショップ、390マートなどなど、安く可愛い物が手に入るお店がたくさん並んでいます。小学生に大人気のサン宝石、ほっぺちゃんショップもあります。

 

竹下通りといえばクレープも人気ですね。行く先々に色々なクレープ屋さんが並んでいます。自分の一番お気に入りのクレープを探すのも楽しいです。最近ではザクザクソフトを販売しているお店もオープンしました。

 

濃厚なソフトクリームにザクザク食感のクランチをつけた新感覚のアイスが味わえます。それになんといってもプリクラが撮れるところがたくさんあるので、思い出を残したい方は是非プリクラを撮ってみてください。

 

休みの日は歩くのが大変なくらいに混雑しますがそれ以上に楽しめるスポットとなっています。東京へ来た際は是非原宿竹下通りに足を運んでみてください!

 

 

f:id:kyouka_zakkan:20151103203202j:plain

静岡ですが、雄大な富士山のもとで駆け回る!

 

秋が長引く』といわれている今年の11月。平年より高い気温が続くようです。暑すぎず、寒すぎずの気温には、まさにドライブがぴったり!

 

静岡県富士市の『富士山こどもの国』は親子で楽しめるおでかけスポットです。富士山のを間近に望むこちらの施設で、雄大な富士山と、その周りの紅葉のコラボレーションも楽しむことができます。

 

良い気候の中の大自然をかけまわるのは、子どもだけでなく、大人もストレスの発散に!

 

富士山を望みながらのカヌー体験も、絶景の中で迫力満点です。また、11月の体験イベントとして、ドラム缶を用いた釜で焼いたピザ作りを体験できます。好きな具材をトッピングして、自分だけのオリジナルピザを作りましょう。

 

青空の下で食べる手作りのピザは、いつもより特別な味がするはずです。11月上旬までは、『ススキの迷路』のイベントも開催中。自然の地形を生かした迷路、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサー ドリンク