読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪で10月におすすめのスポットや穴場はどこ?親子連れやデートにも!

スポンサー ドリンク

f:id:kyouka_zakkan:20150926193418j:plain

こんにちは、shuです。

大阪で親子で楽しめるスポットについて、まとめてみました。

お子さんと一緒に色々な知識を学んだり、動物と触れ合ったり出来る場所もありますので、ぜひ、参考にして下さいね。

 

 

大阪市立科学館

 

f:id:kyouka_zakkan:20150926191835j:plain

 

宇宙とエネルギーおよびそれらに関連する様々な科学知識・技術の普及、啓発、研究をテーマにさまざまな展示がされています。

 

楽しみながら学べる科学館は、特に小学生のお子様がいるご家族におすすめです。またプラネタリウムやサイエンスショーを楽しむこともできます。

 

 

開館時間:9時30分~17時 チケット販売、展示場入場は16時30分まで

プラネタリウム最終投影は16時から

休館日:月曜日 (祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館)・年末年始

最寄駅:大阪市営地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅3号出口から西へ約500m 

入館料:大人 400円、高校・大学生 300円・中学生以下 無料

プラネタリウム観覧料:大人 600円、高校・大学生 450円・中学生以下 300円

サイエンスショー観覧料:大人 400円、高校・大学生 300円・中学生以下 無料

ぜひ一度、親子で科学を楽しみながら学んでみてはいかがでしょうか?

 

 

天王寺動物園

 

f:id:kyouka_zakkan:20150926192302j:plain

 

2015年で開園100周年を迎えた天王寺動物園は、日本で3番目に長い歴史を持つ動物園です。都心にいながらさまざまな動物たちに出会え、大阪のオアシス的スポットとされています。

 

開園時間:9時30分~17時まで(入園は16時まで)

入園料:大人 500円、小中学生 200円、未就学児 無料

休園日:毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日)・年末年始

最寄駅:新世界ゲート 地下鉄「動物園前」①番出口より約5分

地下鉄「恵美須町」③番出口より約5分

動物園ゲート JR・地下鉄「天王寺」より約10分

 

ベビーカーの貸し出しや授乳室もありますので、小さなお子様がいても安心です。

園内はとても広いので、ゆったりとまわることができます。

親子で動物たちに会いにいきましょう。

 

スポンサー ドリンク
 

 

ハーベストの丘

 

f:id:kyouka_zakkan:20150926192547j:plain

 

大阪府堺市にあるハーベストの丘は、動物とふれあう、おもいっきり遊ぶ、自然に囲まれる、体験する、収穫を楽しむなど、さまざまな楽しみがつまったスポットです。

 

親子で一日中楽しむことができます。

 

開園時間:9時30分から18時

入園料:3月~11月 大人 900円、4歳以上 500円、幼児 無料、65歳以上 600円

    12月~2月 大人 500円、4歳以上 300円、幼児 無料、65歳以上 400円

交通アクセス:南海高野線「泉ヶ丘駅」よりバス約20分「ハーベストの丘」下車

駐車場は無料となっています。約1800台の駐車スペースがありますので

お車で行かれる方が便利だと思います。

 

街のエリアと村のエリアに分かれていて両エリアを結ぶ吊り橋は、ドキドキワクワクします。街エリアでは、レストランやカフェがあり、ショッピングも楽しめます。

 

また、ゴーカートや芝すべりゲレンデなどもあり、子供たちが元気いっぱい遊べる場所となっています。

 

村エリアでは、動物ふれあい広場があり、ひつじやヤギ、ラマやミニブタにエサやりできます。うさぎとふれあうこともでき、ポニーに乗馬することもできます。

 

広場で自然を感じながら休むこともできます。

 

ひとつのスポットでたくさんの体験ができる場所ですので、きっとご家族ひとりひとりが満足できることでしょう。

 

 

あべのハルカス

 

f:id:kyouka_zakkan:20150926192728j:plain

 

地上300mの日本一高いビルとなったあべのハルカス、日本一の高さとはどれほどのものなのか、どんなところなのか、興味を持たれているかたも少なくないと思います。

 

あべのハルカス近鉄本店、あべのハルカスダイニング、あべのハルカス美術館がある中、やっぱり展望台が一番きになりますね。

 

営業時間:9時~22時

入場料:大人(18歳以上)1500円、中高校生 1200円、小学生 700円、幼児(4歳以上)500円

 

また、1DAYチケットも販売されていて、同日中何度でも入場することができます。美術館とのセットの販売もありますのでお得なチケットを購入してみましょう。

 

58階にはレストランがあり、きれいな景色を眺めながらお食事やお茶を楽しめます。

澄み渡る景色の中で、おいしいものを頂く、最高の癒しなのではないでしょうか

 

まとめ

 

それぞれ楽しみ方の違う4つのスポットをまとめてみました。

 

それぞれに魅力があり、どの場所も親子で楽しめるスポットです。

 

子供たちの無邪気に遊び、楽しく笑う姿を想像しただけで、親たちも自然と笑顔になれることでしょう。

スポンサー ドリンク